「終活消費」に高齢者走る 墓で「子に負担かけず」

高齢者が生前に暮らしの整理をつけておく「終活」。エンディングノートや遺書を準備する一方で、子世代に負担をかけたくないと、地方にある墓を自宅の近く に移したり、自分で購入したりする人が目立つようになった。< 記事のページへ>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です